自分に合う使い方

空腹を感じなくなる?それがココナッツオイルです。最近はよく効くようなことなんですが、このココナッツオイルがスゴク言いそうです。糖質を控えると、血糖値が急上昇しないので、インスリンの分泌が増えず、当からのインスリンの分泌が増えず、ただ、空腹を感じず、心配しやすいと言われリ。

一方で、ココナッツオイルを組み合わせることで、ケトン体の作用で空腹を感じにくくなる。ケトン体には、視床下部にあるグルコキナーゼという酸素の活性化を抑制し、糖質への欲求を抑える働きもあると言われている。

自分にあったものをうまく利用し、体にあったバランスをどれだけ簡単に吸収できるかが重要になるわけなんですね。

オイルをコーヒーに混ぜることなんかでも、スゴク効き目があるそうです。食欲を抑えるために、自分独自のやり方で、それなりの使い方をしてもいいかと思いますね。